« 日々に感謝♪ | トップページ | 夏の風物詩 »

2007年7月28日 (土)

赤ちゃんの笑顔

今日の盛岡の天気 * 朝はイイお天気だったけど予報通り 1時頃から 雨

昨夜『金スマ』を久しぶりに見ていたら 子供専門の写真館でカメラマンをなさっている女性を取り上げていましたが 見事でした!

《働く女性の驚愕のテクニック》という話題だったんですね

赤ちゃんって 思うようにレンズの方を向いてくれる筈もなく 増してや環境が違う所に連れて来られただけで 泣き出しちゃう子もいますよね

その方にかかれば ほんの一瞬の笑ったような表情を逃がさずに 可愛いい写真が撮れる 魔法のような腕 をお持ちなんですよ

見てたら思い出しました 我が家の二男の お宮参り 長男七五三を一緒にやった記念にと 近所の写真屋さんで記念写真を撮って貰うべく行った折の事

二男人見知りがひどくて (一ヶ月ならない頃から 私以外の人に頼んでちょっとでも出掛けようものなら 帰るまで泣き止まなかった!) 一緒に暮らしているのにお義母さんがおんぶしてくれる時 顔をみせないように背負ってくれていたとか

こんな事も~ 父親にお風呂は入れてもらっていたのに ある日先に髪を洗って眼鏡を外した状態で 受け取って入れようとしたら 知らない人と思ったらしく ずっと泣きっぱなしで 「俺はもう入れないぞ~」と父親にも言われる始末! ハンパないです~(><;)

だから 知らない場所で 初対面のカメラマンを目の前にして ず~と泣いていたんですね

カメラマンさんも ホトホト困りながらも 何枚か連写してくださって 出来てきた写真は

「これしか選べなかったので 皆さんの表情は勘弁して下さい」って 泣いているホンの一瞬息継ぎをした時の 目を見開いたびっくり顔二男

そして後の3人の確かに微妙な表情・・・(笑)

あの時昨夜のようなカメラマンさんだったら ちょっと違ったのかしら? などと考えちゃいました~ (でもやっぱりカメラマン泣かせの子だったろうな・・・)

赤ちゃんって 人間の子供ばかりじゃなくて動物ももっと大変ですよね

昔実家でを飼っていたんですが 子猫が何回も生まれて・・・

本当に子猫ってこの世にこれほど可愛い物は 他にないんじゃないかと思わせるほど可愛い~

Cimg1198

この写真は実家の父が撮った物ですが なにしろ4匹揃ってジットしていてくれない!

やっと撮れた写真ですね お母さん猫に良く似た 《白足袋を履いた猫》 と我が家では言っていた

4匹とも貰われて行きましたが 多分皆もういないでしょうね・・子孫の猫チャン達がどこかで元気にしてくれているかなぁ

昨日のニュースで アメリカの猫 ≪死の天使≫ オスカー君 が話題になっていましたが

私の実家でも さっきの母猫が死ぬ時 孫猫が 夜中に電話機をテーブルから落として教えてくれたお陰で看取ってやれました (その前もその後もそんな事一度もなかったんです)

動物って不思議な力を 持ちながら 人を癒してくれるんですよね

赤ちゃんの笑顔も 皆に可愛がられる為に備えてるんですってね 癒されます~ 

猫、大好き!キャッツ・ビー・ハッピー! DVD 猫、大好き!キャッツ・ビー・ハッピー!

販売元:シンフォレスト
発売日:2001/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 日々に感謝♪ | トップページ | 夏の風物詩 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

家も猫飼っていました。正確にいえば近所の猫がいすわちゃいました。
その猫が年をとってトイレもままならないのに、ある日すっくと立って歩き出し外に出たいと言い出し(正確には仕草)、出してあげたらそれっきり帰ってきませんでしたね。
最後は誰にも見せなかった。

ウミさんは、暑さには強いほうですか?
うちのハムは、扇風機にあたってお腹広げて寝ています。

投稿: 光 | 2007年7月29日 (日) 08時19分

光さんも猫ちゃん飼ってたのね!
実家の猫も、良く遊びに来てた猫に祖母がエサをやってる内にすっかり家の猫に
^^
よく死期を察すると姿を隠すって言うみたいですけど、皆家で最後迎えましたね。
ウミも毛皮着てますからね・・スーパーマンのように手足伸ばしてる時ありますよ!!

投稿: Bベリー | 2007年7月29日 (日) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407718/7304365

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんの笑顔:

« 日々に感謝♪ | トップページ | 夏の風物詩 »