« 歌詞がすんなり出るんだなぁ~ | トップページ | 魅惑の夜の後は~ »

2007年12月16日 (日)

生きる事の向こう側

今日の盛岡の天気 * 朝の最低気温 -2,1℃ 最高予想気温 2℃ お天気は良くても風が冷たくて 寒さが身に沁みる日 晴れ

ここ数日で なんとか今までのHDDも整理したし (いつ 取替えに来てもいいよ~) 溜まっていた 雑誌もサクサク整理 赤西クンの所だけ ファイルして ウェンツ君の所はRちゃんにあげるからね! でも なんと 帰国記者会見のオリコンが まだそのままだった・・・) 今日の町内の資源回収に なんとか間に合いました ^^; 

縛った紐を解いて見る方は 無いとは思うけど・・ あちこちカットしてるから ボロボロの雑誌諸君でしたよ~ (でも 整理しながら つい見入ちゃうもので 時間がかかるのは しょうがないかぁ・・・) (//。//)

手芸関係や インテリア関係の本は どこをファイルっていう訳にはいかないので つい丸ごと取って置く事になって 溜まる一方です・・・増やしたくないのは山々なんだけど 見るとつい欲しくなってしまう~ いつか 思い切って古い物処分しなければいけませんね~><;

寝る前に必ず布団の中で 何分か本読むんですが 最近読んだ2冊の本 全然関連ナサゲだったけど 読み終わったら 私の中では 共通の感覚だったんですね

先ず 佐藤愛子さん の 『あの世の話』 赤西クン『有閑倶楽部』の原作でも よく霊の話しが出てくるけど(一条先生 好きなのね~^^)

愛子先生は あの江原さんとも懇意にされていて (以前にも対談の本も出されてますが) この本では 友人と温泉に出かけて 霊を連れて帰ってきた事を 江原さんに指摘されたり・・ラップ音や 人の気配に悩まされたりという 色々な霊体験を 独特の語り口調で お書きになってます

そして 何といっても あの遠藤周作先生が 愛子先生の側に来て あの世の仕組みやら 以前の口癖 そして さもありなんと思わせるだけの数々の 遠藤先生ならではの 語りを 電話の向こうの 江原さんが通訳? なさるという不思議なお話し 

何でも この世で いい事をした人は ランクが高い地位まで上って 酒盛りもしてるらしい(笑)

だから ランクによっては いくら死んでから逢いたいと願っても 地位が違うと逢えないんだとか・・・

そこで 今話題の 『ホームレス 中学生』 読みましたが・・・

TVの『おじさんズ』?でしたっけ・・ これで ゲストに田村クンが来てた回 興味があったので録画して次の日見ましたが (いつも SMA×SMA見てるのでね^^) ボロ泣きしました(;;)

それで その後が気になって 誰か買った人ないかな? って(ベストセラー本は きっと1度しか読まないから・・買わない主義!ってつまりケチです~^^;)Ⅰちゃん と話してたら 「私も読みたいから 買って読んだら貸すね」と 言ってくれたので ありがたくお借りしました~へへ

TV見てダイブ泣いたので (特に お世話してくれた 友人のお母さんの手紙の所 出演してるおじさんたちと 同じツボで 一緒に泣きました!)本ではあまり泣けなかったというか 共感しちゃった所もあって・・・ 

お母さんが亡くなってから 生きる事に 興味が無くなって いつ死んでもいいと 思ってしまう “たむちん” でも 傍から見れば いつも明るく振舞ってる彼が そんな事考えてるなんて 見えない!

そんな 時期が私にもあったなぁって ふと 以前の自分を思い出してみたり・・・

どんなに 人様から見れば 幸せそうに見えても 心の内は 時には本人にも判らなくなってしまうほど冷たくなる時があるんですね (勿論 今は毎日幸せ感じてますからね 心の持ち方でこんなにも 楽に生きられるんだなって・・・)

もっとも たむちんは お母さん子で その大きな存在があちらの世界に行ってしまって 逢いたい思いがいっぱいでしたから その上 公園暮らしですものね・・・(でもね 江原さんのおっしゃるには 自殺なんかすると そのお母さんには逢えない訳ですよ・・)

落ちる所まで落ちた気持ちを 知ってるからこそ 

《僕は、お湯に感動できる幸せのハードルの低い人生を愛しています。》

の言葉が 出てくるんだなぁって 

これは ある意味 凄く幸せな事だと思う Bベリーでした

あの世の話 (文春文庫) Book あの世の話 (文春文庫)

著者:佐藤 愛子,江原 啓之
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ホームレス中学生 Book ホームレス中学生

著者:麒麟・田村裕
販売元:ワニブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今晩の『少クラ』後で 追記させてもらいます~♪

    ~~☆~~追記~~☆~~

『ザ少年倶楽部』プレミアム・・

ゆっち 結構太目の黒・グレーの縞柄のジャケットに 白い襟のグレーのシャツ 細い黒のネクタイを結ばずに 垂らしたままなので 全部縞?って最初思っちゃいました^^;

国分クンと話しするの初めてなんですね~ (赤西クンと じゅんのとは ドラマでー 亀ちゃんとは野球でー)

NEWSのデビューを 赤西クンの家に泊まっていて 朝のニュースで初めて知った衝撃? の時の話しを・・・ その日二人でお寿司やさんでヤケ食い (やっぱり うに 食べたのかなぁ―笑)

ジャニーさんの所に 赤西クンと亀ちゃんと3人で 「僕らはどうなるんですか?」と聞きに行ったと・・・

ジャニーさんが 「大丈夫だ 焦ることは無い KAT-TUNはKAT-TUNらしくやってくれ」と言ったので 少し安心して 腐らずに済んだと・・・

過去の映像も流れて ゆっち 15歳の時 恥ずかしそうでしたね~

《目に気合を入れるKingに挑戦!》 って一生懸命目を見開いて 可愛い~ 認定 でしたけどぉ(爆)

光一クンからの メッセージは 国分クンに酔ってる?って言われちゃうような 独り言が・・・ 「謙虚過ぎる もっと前に出てもいい」 と言われた ゆっち ですが 自分でも周りが派手で埋もれるから (うん!うん! そうだよねぇ~皆個性強いものね) カメラにぬかれたいから ビートボックスをやろうと 思ったと・・・

即興でみせた ビートボックスも流石でした!

でもね 寝言でも やっちゃってるみたい~(笑)

上田クンとの 『Your side』 新鮮でしたよ! 

ゆっちは アーガイルのセーターで・・ 上田クンは 細いボーダーの長めの上着に 細いスパッツのようなパンツで 女の子みたい~

そして 最後 『Keep the faith』 

赤西クン 髪が短めすっきりしたみたい~ 前髪上げて オデコが美しい~ 髪を時々かき上げる仕草・・・・タマリマセン(*^。^*)

キラキラピアスが光って 極めつけ!【Sweety】 皆さん TVの前で 倒れて怪我をしないようにクッション 布団の類 用意して見ましょう~ 流し目・ナガシメですよ~!!!!!

撮影後の オフショットの 脱力の表情も~ ご馳走様でしたぁ~~~♪

さぁさ~ 後は 『Music Lovers』 こちらも楽しみですね~

 

|

« 歌詞がすんなり出るんだなぁ~ | トップページ | 魅惑の夜の後は~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407718/9426447

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる事の向こう側:

« 歌詞がすんなり出るんだなぁ~ | トップページ | 魅惑の夜の後は~ »