音楽

2008年11月15日 (土)

オペラと思い込み・・・

今日の盛岡の天気 * 最低気温3,2℃ 最高気温15,8℃ 晴れ

今朝の朝焼けの美しかった事~
Dscn0185_2 日中も温度が上がって 暖房要らずで 良い日でした~

そんな今日 国の天然記念物に指定されている 【石割桜】 の雪囲いが行われたそうで いよいよ冬の準備ですね

昨夜の現実逃避は ≪キエフオペラ≫ 鑑賞note

オペラは初体験なので ず~と春から楽しみにしていました

そして 逸る気持ちで会場にdash

ところが・・・ 会場の入口には どなたもいらっしゃらない???

えっsign01今日じゃなかった???

ticketを出して確認・・・・ 間違いない・・今日よね・・・

もしかして・・ ココ(マリオス)じゃない???

キャァーーーーーsweat01 県民会館sign03 ですよーーーーーshock

今回 5月のバラさんのお嬢ちゃんが 急にご都合が出来て来れなくなったので
お花のNちゃん誘って 待ち合わせしてたのに・・・どうしよーshock
彼女は携帯無いし・・・焦る気持ち押さえて ギリギリ開演15分前まで待って タクシーに飛び乗って~dash (でも タクシーで15分以内で着けるっていうのも 地方都市ならではですよねcoldsweats01 
先に気づいて到着していたNちゃんと逢って 会場の中に~dash
ギリギリ間に合いましたcoldsweats01
5月のバラさんも ハラハラしてたでしょうし・・ 
Nちゃんは こちらの方が 職場から断然近かったのに・・
本当に ごめんなさいねーsweat01

これも すべて 私の思い込み 

はぁ~~~~~始まる前から ドキドキ・ハラハラ 心臓バクバクでしたもんsweat02

情けないったらありません・・・・・・ (歳を重ねると共に モロ頭が固くなってきてるみたいデス) 

気を取り直して・・ 

公演 【椿姫】 は ゴージャスshineshineshine

オーケストラピットのある公演も 初で感激だったけど~

幕が上がって 舞台上に あの中世の豪華な衣装の 男女50名以上が一堂に
声の波が押し寄せてくる感じは 鳥肌ものhappy02

有名な 【乾杯の歌】 を始め 何曲かは 単独で聴いた事はあっても 
最初から最後まで歌で 綴られる 悲しい物語を 
圧倒的な声量のオペラ歌手の 歌だけでなく 演技・衣裳・舞台装置のすべての要素が
五感に響いてきました~heart

今回 舞台の両袖に 電光盤の字幕があったので 歌の意味も理解しながらだったので しっかり楽しめましたよ

今のミュージカルの原点に なるのかしらね~

劇中 踊りの方々は バレーのダンサーで 
闘牛士のお2人が カッコ良かったぁ~heart02

主人公の ヴィオレッタ役の女性は 凄く背の高いスマートな方 どこからあんな声が出るんだろうかと思うほど・・

昨日は 昼夜2回の公演で 2回もこんな演技なさったの? と心配しましたが・・
プログラム見たら ダブルキャストだったんですねー(笑)

前日の真梨子さんのコンサートと オペラ 2日続けて 
スタンディングオベーションsign03

いい経験させていただきましたぁ~~~heart04

これで 今年の舞台は見納めかな・・? 

ステージに関しては と~ってもいい年でしたねぇgood

ドジさえしなければ。。。でしたね。。。smile

ヴェルディ:歌劇《椿姫》 DVD ヴェルディ:歌劇《椿姫》

販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2006/06/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

髙橋真梨子コンサート

今日の盛岡の天気 * 最低気温1,3℃ 最高気温 晴れ のち くもり

昨夜のコンサートの興奮から まだ 冷めやらぬ~という感じの 今日のBベリーですnote

髙橋真梨子さんのライブは 初体験sign01(盛岡のコンサートは4年振りだそうです)

でも デビューした時から 拝見してますし レコードも持ってますscissors (レコードという処が・・・年代を感じるよね・・coldsweats01

デビューから今年で 35周年 だそうで しきりとトークでは年齢の話しに~

真梨子さん:「24歳でデビュー だから・・それ以上は申しませんsign03」 って(笑)

早生まれなので 年が明けてから カ・ン・レ・キ らしいのですが そんなお歳とは全然見えませんし 思わせないですね~

でも ペドロ&カプリシャス で歌ってる頃は 落ち着いた方だな って印象でしたね

はぁ~私と丁度 ○○歳の違いなんだぁ~(今さら隠すほど じゃないですけどね・・bleah

さて ライブ・・ オープニングは ブルーの照明の中 黒のロングドレス (スカート部分はシースルーで inにミニのペチコート)ちょっとドキッとする 大人の魅力たっぷり~(NHKのSONGSで拝見した衣装ですね)

今まで 布施さんのコンサート しか行って無いから(ジャニは別物でしょう~wink
布施さんの舞台のイメージしかなかったけど (勿論 品のある素敵な 舞台構成ですよ)

真梨子さんの 舞台照明・構成・演出 と~っても素晴らしかったんですよーshine

薄い草?の模様の幕が バックに降りていて 前面の舞台には 
真梨子さんと ピアノ・キーボードのみ 

1曲終わると その幕が上がって もう一枚 大きな花模様が前面に書かれた(多分モノクロの・・)薄い幕 その上から 木漏れ日のような細い照明が 真梨子さんに降り注いで~

さらに その幕が上がると 2階?にバンドの皆さんが~

照明と バックのスクリーンに映る 自然の景色や CGの宇宙空間 NYの摩天楼~
曲とマッチした その見事さにも感激してきました~

そして 肝心の真梨子さんの歌声は もちろん期待を裏切る事のない 素晴らしい歌唱力heart02
マイクの離し方見てるだけで どれだけの声量なのかが よ~く解りましたhappy02

バラードの時は しっとりと テンポのある曲では 前列の方々が立ち上がって 手拍子sign01

客層が 団塊の世代? の方々が 多かったみたいで・・ ちょっと 躊躇・・・・
そしたら 真梨子さん:「前の方々 前半から応援して下さって ありがとう~ 先日 NYのカーネギーホールのコンサートで 日本から来てくれた ファンクラブの方々が(2~300人)2800人ぐらい入る 5階席まであるホールで 前列で 急に立って手拍子するもんだから 現地の方々は 最初何がおこったんだろう?って 目が点になってたけど 最後には 順々に5階席の方々まで 立って下さったんですよsign01
そして バンドリーダーの ヘンリーさん:「皆さん 青春時代 GSでノリノリだった世代でしょう~ 後半は一緒に楽しみましょう~」って~

コレは もう一緒に楽しむしかないでしょう~ 後半は 曲によって 徐々に客席も立ち上がって 皆さん一体になって楽しみました~(ジャニコンで 経験済みgood コノくらいは やらなきゃね~)

衣装替えの間 パーカッションをバンドメンバー全員で 楽しいシーンを見せて下さったリ・・
真梨子さんサイン入りTシャツを バズーカ砲?で 飛ばしてプレゼントしたり
なかなか皆さん芸達者(笑)

2着目は 黒のミニドレス これもお似合い~

ヘンリーさん始め 皆さん振りを入れながらの演奏があったり・・
実は ペドロの時から ヘンリーさんが気になってた私lovely (イケメン好きは昔から~笑)
真梨子さんを 見つけ出して ペドロに入れて 育ててきた彼が その後人生の上でも伴侶となって 素敵なカップルheart01
幾つになっても 素敵なヘンリーさんの 踊るお姿まで拝見出来て それはそれは幸せでございました~heart04

アンコールでは 真っ赤なロングドレスheart
真梨子さん:「こういう色が 似あう歳になりました(笑) 先日の〔10月30日〕のカーネギーホールのアンコールで着た服なので 皆さんにお見せしたくて~」
と~っても華やかで美しいsign03
デビュー曲を作った 阿久悠さんの遺作 『目を見て語れ 恋人たちよ』 しっとり歌い上げてました 

2時間10分 夢の世界を漂ってきました~shineshineshine

ご一緒してくれた ちゃんさん~ありがとうねーnote

その興奮冷めやらぬ状態のまま・・今晩も 現実逃避dash行って来ますbleah 
では・・また~

Swing Heart Music Swing Heart

アーティスト:高橋真梨子
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/05/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

目を見て語れ 恋人たちよ Music 目を見て語れ 恋人たちよ

アーティスト:高橋真梨子
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

mamiさん~ブログ ≪仁色の日々≫ へお引越しですsign01 
また熱烈に 仁クンへの愛を 叫んでますよ~heart01

| | コメント (8) | トラックバック (0)